サイトの説明に悩んでいる人に朗報!サイトの説明集を集めてみました!

jsks / Pixabay
雑学・ネタ

サイトの説明はサイトのタイトルの次に重要な内容です。簡単に簡素な内容にして損することもあるかもしれません。
そう考えるとサイトの説明はすごく悩むものです。どんな内容を書けばインパクトがあるのか?集客力があるのか?

サイトの説明を無から新しく生み出すことはとてもむずかしい上に時間もかかってしまいます。なので時間をかけて悩んでいるなら他人のサイトの説明を参考にして考えてみるのもひとつかもしれません。もちろんそのままのパクリ、書き換えは良くないですよ!

サイトの説明はHTMLの構成の乗っ取りメタタグにある”description”にかかれている内容を引用しています。

インターネットにはさまざまなサイトがありますがここでは筆者が以前お世話になったサイト、そして今も利用しているサイトを紹介しています。個人と法人と分けていますが間違ってたらごめんなさい。気になる、変更してほしい等があればお問い合わせまでお願いします。

個人

LIFE-IDEA

現在

生活を中心に役立つアイデアをたくさんお届けするサイトです。WEB系からゲーム、ライフハック、健康、美容、心理学、雑学と様々なテーマの専門家が日常生活をより快適にするノウハウから悩みの解決や便利な情報を発信しています。
当サイトのサイトの説明です。まず最初に短く中身を発信しているかを書き、細かい内容を書くという構成を意識しました。


生活を中心に使える素晴らしいアイデアをお届けするサイトです。雑学から家事、料理、恋愛、カラダ、ITなどのさまざまなジャンルにおいて、悩みの解決や便利な情報を発信します!

昔、当サイトが使っていた説明です。ちょうどメモ帳見てみると書いてあったのでついでに。

ArtRoot

ArtRootは「生活に寄り添い、知恵とプラスを与える」をテーマに、日々の暮らしに役立つ情報をお届けするメディアです。家事や住まいなどの生活全般に関することから、美容や健康、恋愛、ITなどの様々なジャンルにおいて、悩みの解決や便利な情報を発信します。

ブログマーケッターJUNICHI

ブログ集客の専門家のJUNICHI(松原潤一)です。ブログを使ったマーケティングについてをメインに扱い、その他にもSEOやGoogleアナリティクス、WordPressノウハウなどの情報を中心に初心者にも分かりやすく、イラストや漫画なども使いながら解説しています。

「経歴」+「名前」。「何を使う」+「どんな技術」+「どんな紹介?」+「メリット」。

かちびと.net

Web制作の話題を中心に、便利なWebサービスやリソースなどを紹介

「カテゴリー」+「中心に」+「サブカテゴリー」+「どうするのか」

ドイツBizGuide

ドイツをもっと身近に。「ドイツへの投資・事業展開」や「ドイツで働く・学ぶ」を応援するソーシャル・コミュニティ!

「短いキャッチフレーズ」+「内容」+「どんなサイト」
どんなサイト = 個人発信ブログか?法人サイトか?コミュニティサイトか?

法人

YAHOO!JAPAN

日本最大級のポータルサイト。検索、オークション、ニュース、天気、スポーツ、メール、ショッピングなど多数のサービスを展開。あなたの生活をより豊かにする「課題解決エンジン」を目指していきます。

「地位」+「何のサイト」。「何ができる」+「目標」

ウィッキペディア

Wikiで作られているフリーな百科事典を作るプロジェクト。

「何で作られている」+「値段?」+「あなたのサイトは例えば?」+「プロジェクト」
フリーって「無料」と思ってたのですがあっているのでしょうか。

GIGAZINE

日々のあらゆるシーンで役立つ情報を提供するIT系ニュースサイト。毎日更新中。

シンプルです。
「どのような場面」+「どうする」+「どんなサイト」+「更新回数」

ランサーズ

日本最大級のクラウドソーシング、ランサーズ。「エンジニアとデザイナー、ライターの登録者数は業界屈指!」 ホームページ制作、アプリ開発、ロゴなどのデザイン、ライティングなどの仕事を実績とスキルのあるプロに依頼できます。

「地位」+「サイト名」。「使っている人」+「できること」

クラウドワークス

日本最大級のクラウドソーシング、クラウドワークス。実績のあるプロに依頼できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブル!ホームページ作成、アプリ・ウェブ開発やロゴ・チラシ作成、ライティング、データ入力まで、幅広い仕事に対応!

「地位」+「サイト名」。「安心とクオリティ」+「できること」+「対応」

旅にこだわる人の旅行会社探しサイト|Tabism<タビズム>

登山、秘境、留学、ボランティア、シニア、出張など、各社それぞれに得意な分野や方面があります。あなたの旅に目的があるのなら、まずは専門特化の旅行会社に相談することをお勧めします。タビズムはそんな旅行会社に出会えるサイトです。

「カテゴリー」+「専門」+「どんなサイト」

ブログ向けWordPressテーマ「OPENCAGE」

数千人のユーザーに使われている「ブロガー専用」の「シンプルなWordPressテーマ」を販売しています。広告の設置やサイトカラーの変更、収益を生み出すCTAの設置など、必要最低限の機能を揃えており、「記事を書くことだけに集中できる」のでもうカスタマイズに時間をかける必要はありません。

「どんな人もしくは人数」+「何専用」+「何を」+「販売」。「何ができる」+「キャッチフレーズ」+「メリット」

ferret [フェレット]|webマーケティングがわかる・できる・がんばれる

Webマーケティングに強くなるメディア。ノウハウが学べるカリキュラムや最新ニュース、インタビュー等を公開中。

「利用することによるメリット」。「何ができる」+「こんな情報もあるよ」

All about

生活総合情報サイトAll About(オールアバウト)。その道のプロ(専門家)が、日常生活をより豊かに快適にするノウハウから業界の最新動向、読み物コラムまで、多彩なコンテンツを発信。

「サイトの別の言い方では?」+「サイト名」。「どんな人」「何を発信」

Tips Note by TAM

株式会社TAMのテクニカルチームがお届けする技術情報!

「会社名」+「人」+「情報」

まとめ

以上がサイトの説明集でした。サイトの説明とは別の言い方で「キャッチコピー」「キャッチフレーズ」とも言われておりその別の言い方を検索するか、本を買ってみると良いかもしれません。

実際に僕もサイトの説明を考えるときはすごく悩んだものです。色々なサイトを参考すると良いという発想がなく家族や友人に相談し考えていましたが自分の中では満足していないのか、そういった専門の本まで手を出しました。たくさん買って参考に、とてもわかり易かった本とか色々見つけましたのでここでは一つオススメの本の紹介をします。

当時キャッチコピーで有名だった本(今も?)は「伝え方が9割」とてもわかり易く、この本が決め手となってサイトの説明がきまりました。

最近では「伝え方が9割」2冊目出ているようで、即購入してしまいました。とても楽しみです。今回のようなサイトの説明とは別に他の場面でも使えそうなシーンもあるのでオススメはします。
以上です!